花粉症の改善には、これをお勧め!

私は、幼い頃から花粉症に悩まされてきました。
花粉症と言うと春の杉花粉が有名で春には天気予報などで花粉の話題が取り出されますが、私の場合は、春だけではないのです。
それは、秋にも強烈な花粉症になります。
私の場合は、秋に黄色の花を咲かす、ブタクサという花粉でも花粉症の症状が強く出てしまうのです。
目の激しい痒みや鼻づまり、酷い時には鼻水が止まりません。
仕事中も、そのせいで集中することができず、仕事効率が一気に落ちる位酷い状態になります。
通常、花粉症に効く内服薬を耳鼻科で処方してもらい、それを飲めば、改善されるという方が多いとは思いますが、この薬の副作用が問題なのです。
花粉症が少し改善されても、とにかく眠気に襲われ、仕事にならないのです。
耳鼻科で相談をすると、案の定「花粉症の薬はどうしても眠くなるのは仕方ないんですよ」と言われてしまいます。
現在では、眠くなりにくい薬も出ていて、それも試しましたが、やはりどうしても眠くなってしまいます。
そのため、それであれば花粉症の症状の方が、まだ仕事にも支障がないかなと思い、何も飲まずにいました。
そして、ある時、花粉症の知人にそのことを相談すると、知人もその眠気が原因で薬は飲んでないと言っていましたが、その代わりにという話を始めました。
その代わりに、点鼻薬というものを使っているというのです。
これは、鼻の鼻腔に直接、薬を噴霧する薬だそうで、耳鼻科でもドラッグストアでも販売されていると言う薬でした。
その薬であれば、個人差はあるものの眠くなることは、ほとんどないと知人に言われました。
私は、直ぐにドラッグストアに行き、点鼻薬を購入しました。
容器の先端を鼻の穴の中に入れ、容器をプッシュすると、薬が霧状になり、鼻腔に直接、塗られる簡単な物でした。
実際に使用したところ、私も眠気も感じることはなく、そして内服するよりも効果が早く感じました。即効性があるということです。
鼻づまりも、思ったより直ぐに改善されていると感じました。
手間もなく、これを会社でもするようになり、私の印象では劇的に花粉症が改善された印象です。
もう春も秋も手放すことのできない物となりました。ザイザルの通販